1000文字小説

1000文字小説とは?

1000文字以内、できれば1000文字ちょうどで書かれた超短編小説です。誰にでも気軽に書ける反面、制限された短さで表現しなければならない難しさもあり、上級者にも初心者にも楽しめる新ジャンル小説です。

作品または感想(コメント)を投稿するには登録が必要です。閲覧だけなら登録は必要ありません。

ユーザ登録

現在開催中のイベント

現在開催中のイベントはありません。

注目の作家さん

Nobody さん
代表作:ピンクと白
thyele さん
代表作:序文(真意)
暮小五郎 さん
代表作:30minut…
凪司工房 さん
代表作:生きること
鳥谷 かな さん
代表作:私はロボットで…

話題の作品

リピート

作者: Nobody さん

相変わらず何も無い繰り返す日常。 本当に私には何も無くなってしまった。好きな事や物、人。自分のせいもあるのかもしれない、何度も裏切られて何も信じられなくなってしまったら、何も…

ディープフォレスト

作者: Nobody さん

何もかもから逃げたくなって、私はここに来た。 誰もが迷うと言われるこの森であれば、誰にも邪魔されずに、見つからずに、ゆったりのんびりと過ごせるだろうと思っていたからだ。もしか…

アシンメトリー

作者: Nobody さん

人は、左右対称では無いのだが、何となくちゃんと中心があって、左右対称な気がしてしまうのは、無駄な…と言うか細かい部分を省いて見える事に起因しているのかもしれない。 生きて来て…

ワード

作者: Nobody さん

言葉が心に突き刺さる。 あなたのその何気ない言葉が、私の心に。 言葉が心に突き刺さる。 気が付けば人を好きになっていた。私はあの人の一言一言が、じんわりと胸に浸みて、…

ぴんくと水玉

作者: thyele さん

「ねえねえ、ピンクと水玉、どっち好き?」 「何かさ、ピンクが好きなんだけど、ピンクって選ぶとちょっといやらしいイメージ。」 「じゃあ水玉?」 「自分の中では水玉ってなんか…

>>もっと見る

新着作品

ファミクエ

作者: モズフラグ さん

「家族も他人」というのはごく当たり前の事だろう。 私としては「他人どころではない」と痛切に感じている。 誰でも初めて子供という役回りに就き、夫婦という相関図を作成して、親という…

テセウス

作者: 凪司工房 さん

「兄さん、当選したのよ!」  マリ・エンデが勢い良く病室のドアを開けて弾んだ声を出した瞬間だった。床に叩きつけられた花瓶は破片となり、活けてあった青い薔薇が飛び散った。 「俺は…

7月4日の方舟

作者: 寅之路座 さん

僕は・・今日家出をする。 今までの生活からの独立だ・・・自分を取り戻す為の・・・ 僕が・・生まれ・・・17歳になるまで親から言われた事に・・逆らったことはない・・ 毎日・・勉強…

わさび

作者: へろへろ さん

「……と、いうわけで、櫻子さんを殺害する動機があり、なおかつ櫻子さんのお寿司に毒物を仕込む事ができたのは、薫子さんただ一人です。すなわち薫子さん、あなたが犯人です」 私の説明を…

いまそこに風が吹いているから

作者: euReka さん

 地球上の5人に1人は宇宙人である。しかし多くの人にとっては、あまりピンとこない数字だろうと思う。公式に宇宙人の存在が認められ、地球に棲み始めるようになったのはもう300年も昔…

>>もっと見る

最新ニュース

2009-01-05
システムメンテナンスのお知らせ [詳細]
2008-11-04
『週刊アスキー』11/18号に掲載されました [詳細]
2008-10-22
テレビブロスに掲載されました [詳細]
2008-10-22
大分合同新聞に掲載されました [詳細]
2008-10-10
『日経MJ』に掲載されました [詳細]
2008-10-07
『週刊アスキー』に掲載されました [詳細]
2008-10-01
本日のアップデート [詳細]
2008-09-30
本日のアップデート [詳細]
2008-09-25
日経産業新聞に掲載されました [詳細]
2008-09-22
βオープンしました [詳細]

>>もっと見る

Copyright©2008 1000moji.com All rights reserved.