1000文字小説

1000文字小説とは?

1000文字以内、できれば1000文字ちょうどで書かれた超短編小説です。誰にでも気軽に書ける反面、制限された短さで表現しなければならない難しさもあり、上級者にも初心者にも楽しめる新ジャンル小説です。

作品または感想(コメント)を投稿するには登録が必要です。閲覧だけなら登録は必要ありません。

ユーザ登録

現在開催中のイベント

現在開催中のイベントはありません。

注目の作家さん

話題の作品

シンデレラ

作者: タンロン さん

俺は今、カボチャの馬車と言う名のカローラに乗っている。 後部座席には、いつも通り不機嫌そうな表情をしたシンデレラが気怠そうにタバコの煙を曇らせている。 タバコの香りが俺…

鈍色に輝いたサヨナラの人

作者: バロ バロス さん

壊れた色が視界を覆って、世界は鈍色に輝いていく。 助けてよ、助からないよ。 桃源郷なんて必要はなく、欲しいのはそう…自由という名の愛だけだ。 「好きだったんだろう?」 …

街角来訪者

作者: モズフラグ さん

「き、君、突然で悪いが、今は何年だ?」 いきなり背後から声を掛けて来た、くたびれたサラリーマン風の男性。 余り関わりたくはなかったが、当たり障り無い微笑みを浮かべ、携帯のディ…

記憶探偵・森林ききょう

作者: つき さん

リビングに集められた5人の人物。 彼らの顔をぐるりと舐め回し、警部は告げた。 「お呼びたてしたのは他でもない。 この密室殺人の謎は解けました」 ここで、仰々しく咳払い。 …

恋せよギター少年

作者: ゆちっこ さん

 毎朝、俺が乗る電車には、お目当ての女の子がいる。 髪は黒くて長くて前髪ぱっつん。ぽやんとした顔で、ちょっと古典的な感じがするのがかわいい子。通称コテンちゃん。でっかいヘッドホ…

>>もっと見る

新着作品

ズマバゲ

作者: 紫緑龍化 さん

『ズマバゲ』という奇習をご存知だろうか。 青森県八戸市の一部地域で行われているズマバゲはテレビで紹介されたことで、全国的に知られるようになった。 「(ズマバゲを)端的に言う…

古手川君はギターを弾く

作者: ヤマモトQ さん

「降るなら降れよな」 と横で神林君が呟いた。 つられて空を見上げる。 今にも降りだしそうな湿気た夜。 会話の秘訣、というのを思い出す。 質問する、相槌を打つ、楽しいと思ってい…

太陽は影

作者: ちこぽたぷいぷい さん

何が原因か ここ1週間、無性に性的な刺激を求めてる 1番性欲のないはずの時期なのに 家にいる相棒には求めない あなたは私に触れないから しても楽しくない 家族になったのをいい…

練習

作者: 縫織 縁 さん

──あなたが好きなのです。 平凡、と顔にでも書かれていそうな人生を過ごしていた自分には、些か以上に予想外な出来事だった。 夢を見ているのかと思って、目を瞬かせる。 しかし、黒…

記憶探偵・森林ききょう

作者: つき さん

リビングに集められた5人の人物。 彼らの顔をぐるりと舐め回し、警部は告げた。 「お呼びたてしたのは他でもない。 この密室殺人の謎は解けました」 ここで、仰々しく咳払い。 …

>>もっと見る

最新ニュース

2009-01-05
システムメンテナンスのお知らせ [詳細]
2008-11-04
『週刊アスキー』11/18号に掲載されました [詳細]
2008-10-22
テレビブロスに掲載されました [詳細]
2008-10-22
大分合同新聞に掲載されました [詳細]
2008-10-10
『日経MJ』に掲載されました [詳細]
2008-10-07
『週刊アスキー』に掲載されました [詳細]
2008-10-01
本日のアップデート [詳細]
2008-09-30
本日のアップデート [詳細]
2008-09-25
日経産業新聞に掲載されました [詳細]
2008-09-22
βオープンしました [詳細]

>>もっと見る

Copyright©2008 1000moji.com All rights reserved.