1000文字小説

検索条件設定
文字列 タイトル  本文  両方 
カテゴリ

タグ
拍手数  拍手  感想文数  感想文 
投稿日  ~ 
表示順 投稿日時  拍手数  感想文数  題名50音  ランダム 

作品検索結果

時には母のない娘のように…
2009-01-13 00:03
拍手(210) | 感想(0)

作者: WSSF さん

「えっ・・・それはボクが君を引っ張って行くとかじゃなくて・・・二人で切り拓く・・・」 Kの顔から…

連続私小説の第7話です。

前世
2009-02-12 21:25
拍手(30) | 感想(1)

作者: 倒錯委員長 さん

前世占いの大家がいるという話を聞き、たずねてみることにした。最近、原因不明の肩こりに悩まされている…

作者の一言未登録

トランス
2013-09-09 13:06
拍手(80) | 感想(0)

作者: thyele さん

何かのきっかけでトランス状態に陥ることがある。 バンドの練習をスタジオ内でやっている時。 ギター…

ある種のノイズと覚醒

タンポポの綿毛が飛ぶ音よ…
2009-04-05 18:24
拍手(39) | 感想(0)

作者: ふらここ さん

 沙織の髪からすべらせた指は、顎から首筋を辿り、細い肩を経て背中に廻る。唇を重ねたまま僕は彼女に両…

作者の一言未登録

パトラッシュのいない冬の…
2009-01-10 11:59
拍手(38) | 感想(2)

作者: 塚原完 さん

 灰色の薄汚れた壁に向けて吐き出す息が白いことで今は寒いのだと知る。息を吐き出せたからかろうじて生…

本格的に寒くなってきたので、風邪を引かないように気…

君にはきっと解らない
2009-10-13 02:33
拍手(25) | 感想(0)

作者: ぼんと さん

誰でも一目見れば解ることがある。 例えば、私が長かった髪をバッサリ切った事。 彼は、私が淹れた珈…

初めての恋愛ものです。 好き、愛している この言葉…

通せん坊
2009-02-08 15:52
拍手(16) | 感想(0)

作者: 名無し さん

 立ち寄った店で、昼間から酒の一杯などと思うていたら、気づけば夜がすっかり更けておった。これはいか…

フィクションです 思いついたので…

白霞
2014-01-30 10:24
拍手(69) | 感想(2)

作者: amnesi さん

「煙草吸ってる奴に碌な人間はいないよ」 言いながら彼は煙を浮かばせていた。 それが自嘲なのか、本…

作者の一言未登録

Copyright©2008 1000moji.com All rights reserved.