1000文字小説

タグ検索結果''

タグ:”人間”が与付与されている作品の一覧です。

ありがとう
2009-10-02 15:01
拍手(53) | 感想(0)

作者: アヴラーゲ さん

「なんで生きてるんだろうって思うんだ」 「……」 「毎日毎日つまらないし、嫌なことばっかりが記憶に…

前回が「ほとんど会話」だったので、いっそもう「会話…

彷徨う男
2009-08-09 20:20
拍手(34) | 感想(0)

作者: Dee さん

 日中、街路に緑を彩る並木が、今は、ほとんど黒色にしか映らない。もはや葉と幹の境目は曖昧に、それで…

「彷徨う」 1 あてもなく歩きまわる。また、迷って…

花壇
2009-07-20 18:34
拍手(78) | 感想(0)

作者: 池田K さん

 僕の生家は、ベッドタウンと言えば聞こえはいいが、まあ客観的に見て中途半端な田舎町にある。  大き…

封じ込めない過去を抉ってみたかったようなそうでもな…

運命の糸
2009-05-31 22:52
拍手(77) | 感想(0)

作者: えびじ さん

「ねえねえ、運命の赤い糸って話、知ってる?」 「それって、将来、結婚する人とは、生まれたときから、…

色ですよ、色。

夏の告白
2009-05-31 00:39
拍手(84) | 感想(0)

作者: sky さん

「健太! 一体どこへ向かってるんだ!?」  セミたちが合唱を行っている緑のコンサート会場を三人で駆…

夏って雰囲気の作品を書きたかったんですが、どうでし…

1968年
2009-05-15 00:36
拍手(61) | 感想(2)

作者: nekouma さん

1968年、フランス。 熱い。学生、労働者。みんな熱い。 ジャンという22歳の男がデモなどに参加し…

他のことを書こうと思っていたがこうなったのだ・・・…

カミサマの住処とヒトの縁…
2009-04-30 23:37
拍手(100) | 感想(2)

作者: 名無し さん

 僕は欠落している。 体力がないからいつもマラソンでビリだし、音感がないからひどく音痴だ。 僕だけ…

青いなあ。

黒い残像
2009-04-05 09:19
拍手(60) | 感想(0)

作者: 華月 さん

「記憶を消してください」 施設に患者が現れた。 若い女性だった。 医師は説明する。 「消した…

記憶に関する話が書きたかった。

Copyright©2008 1000moji.com All rights reserved.