1000文字小説

タグ検索結果''

タグ:”幻想”が与付与されている作品の一覧です。

時間を止めて……2
2010-06-10 21:50
拍手(34) | 感想(2)

作者: アヴラーゲ さん

 カーテンの隙間から差し込んだ光に私は目を覚ます。 「おはよう」  少しの間ぼーっとしていたら、隣…

前回の「時間を止めて……」と少しリンクしています。…

夢宮さんと孤独な談笑
2011-10-27 15:58
拍手(51) | 感想(0)

作者: アヴラーゲ さん

「こんばんは夢宮さん。いま帰りですか?」  スーパーでの買出しの帰り。住んでいるアパートの部屋のド…

それが夢なのか現実なのか。確かめる術はあるのでしょ…

夢宮さんと白鳥の歌
2011-10-27 15:48
拍手(57) | 感想(1)

作者: アヴラーゲ さん

 ――冷たいな。寒いな。  降りしきる雨の音、周囲の喧騒、飛び交う怒号、鳴り響くクラクション。  …

嘘でも、夢でも、死ぬ時に笑って死ぬことができたら、…

どくだみ屋敷
2011-09-14 00:10
拍手(58) | 感想(0)

作者: 戸塚こだま さん

 どくだみ屋敷付近のアパートには、太郎坊を始めとするサラリーマンの一群が住んでいた。太郎坊が不眠で…

作者の一言未登録

教会
2011-09-10 00:24
拍手(33) | 感想(0)

作者: 戸塚こだま さん

 私はこの岩の上に教会を建てる。そう言って時計を取り出すと、ピーナツバターを塗りつけた。そうして待…

作者の一言未登録

ポケット
2011-09-04 23:55
拍手(59) | 感想(4)

作者: 日々 さん

「右のポッケにゃ夢がある~、ってね」  そう言って、ジーンズについた左のポケットからガムを一枚だけ…

散歩コース途中でいちゃついてたカップルを見ていて、…

その頃の香港啓徳空港は
2011-09-04 12:47
拍手(70) | 感想(0)

作者: WSSF さん

その頃の香港啓徳空港は着陸の侵入航路がトリッキーなことで知られていた。エアラインも、香港便には熟練…

永い沈黙の後の凡作です(苦笑)。

天降り夜
2010-12-12 06:39
拍手(29) | 感想(0)

作者: 花しとね さん

 青草落葉、素足で分け分け、白肌のおもて、冷たい露を感じつつ、乙女が独り、夜道獣道、構いもせず踏み…

十一作目です。

Copyright©2008 1000moji.com All rights reserved.