1000文字小説

タグ検索結果''

タグ:”狂気”が与付与されている作品の一覧です。

そら飛び猫第4話 議員ノ…
2013-04-01 13:31
拍手(68) | 感想(0)

作者: まふー さん

老猫の、年相応にごわごわした背中をなでながら、市会議員ノベイッタはディスプレイに向かっていた。 …

次回は店主タカスの事例3でやんす。

続・人間失格 2
2013-03-08 17:06
拍手(0) | 感想(0)

作者: amnesi さん

【幼年期】 一番古い記憶というのは自分が3歳か4歳くらいのことです。 私が生まれたのは関西のとあ…

前作 

続・人間失格 1
2013-03-07 22:46
拍手(0) | 感想(0)

作者: amnesi さん

私が生まれたのは、バブル景気に沸く少し前、父親はその後大手に成長する企業に勤めていて、我が家は中の…

1000文字縛りを取って、好きな文字数で書いていき…

ソケット
2013-02-13 23:10
拍手(97) | 感想(0)

作者: 澤 ノブワレ さん

 ―まったくもって不快なことである! 「何が」と聞くのは大いに野暮というものだ。この鼻先も見えぬ真…

三作目。 やっと1000文字ジャストで書けました……

魔女狩りのはじまり
2013-02-10 17:32
拍手(51) | 感想(0)

作者: まふー さん

中性ヨーロッパ、とある田舎町に二人の聖職者がいた。村では指導者的な立ち位置であったが、修道院で育ち…

最初はこんなんがはじまりかも。

あなたの大好物
2013-01-10 15:48
拍手(74) | 感想(1)

作者: まふー さん

妻が大好きだ。 そんなこと言えるのは新婚だからだよと、友人や同僚は言う。 けど妻は100%の愛…

唐揚げ大好き!

自殺志願者と傍観者
2012-07-25 15:12
拍手(122) | 感想(0)

作者: でこゆず さん

 首元に太い縄が食い込む。呼吸を止めてから何分経ったのだろう。私の身体はまだ生きていた。 「ねえ、…

うどんじゃなくても良かった気がしますが、何となくう…

物騒な帰宅
2012-07-21 09:52
拍手(61) | 感想(0)

作者: まふー さん

 いつもの隠し場所から家の鍵を取り出し、少年はドアを開け玄関に入る。 「ただいま」  中に入っ…

銃社会じゃなくて良かったとつくづく思う。

Copyright©2008 1000moji.com All rights reserved.