1000文字小説

1000文字小説とは?

1000文字以内、できれば1000文字ちょうどで書かれた超短編小説です。誰にでも気軽に書ける反面、制限された短さで表現しなければならない難しさもあり、上級者にも初心者にも楽しめる新ジャンル小説です。

作品または感想(コメント)を投稿するには登録が必要です。閲覧だけなら登録は必要ありません。

ユーザ登録

現在開催中のイベント

現在開催中のイベントはありません。

注目の作家さん

ヤマモトQ さん
代表作:希望の産声

話題の作品

恋人

作者: ヤマモトQ さん

 気付くと私は七つ辻という奇妙な場所に立っていて、もといた場所が解らない。  遠くで私の電子レンジがその4分間の仕事を終えた音が聞こえるが、空には太陽もなく北極星もないので方角…

>>もっと見る

新着作品

亡き祖母への手紙14

作者: 岡川郁子(ゆうこ) さん

職員も准職員も、病院側(A理事長)の方針で、しばしば配置がえになりました。又、院内の部屋を壊し、つくりかえたり、そんな工事も、しばしば、せわしなく行われていました。ある時、精神…

亡き祖母への手紙13

作者: 岡川郁子(ゆうこ) さん

H病院の勤務を始めて一年ほど過ぎた頃、新しい病棟が建ち始めていました。とても広いのです。それが完成した時、多くの老人達が入院し、ベッドをうめて行きました。入院というより収容とい…

亡き祖母への手紙12

作者: 岡川郁子(ゆうこ) さん

Y先生と同じく薬剤師であるD先生も、試練を経た人でした。彼女の夫は新聞記者だったので、彼と共に暮らしていた時は皇室の園遊会に出席した事があったそうです。男児と女児、二人の子の母…

亡き祖母への手紙11

作者: 岡川郁子(ゆうこ) さん

薬剤師さんにも、苦しい経験を経た人がいました。 Y先生は、台湾で幼少期を過ごしたのだと話していました。彼女の父は大学の教授でインド哲学が専門だったそうです。Y先生の弟さん達も知…

亡き祖母への手紙10

作者: 岡川郁子(ゆうこ) さん

「ママ」(中国人の乳母)は、子供だったNさんの為に、服や布製の靴を縫ってくれたそうです。終戦で引き上げる時、Nさんの父は「ママ」に殆どの財産を譲ったとの事。 家族と共に帰国した…

>>もっと見る

最新ニュース

2009-01-05
システムメンテナンスのお知らせ [詳細]
2008-11-04
『週刊アスキー』11/18号に掲載されました [詳細]
2008-10-22
テレビブロスに掲載されました [詳細]
2008-10-22
大分合同新聞に掲載されました [詳細]
2008-10-10
『日経MJ』に掲載されました [詳細]
2008-10-07
『週刊アスキー』に掲載されました [詳細]
2008-10-01
本日のアップデート [詳細]
2008-09-30
本日のアップデート [詳細]
2008-09-25
日経産業新聞に掲載されました [詳細]
2008-09-22
βオープンしました [詳細]

>>もっと見る

ランダムピックアップ (5分間隔更新)

Copyright©2008 1000moji.com All rights reserved.