1000文字小説

1000文字小説とは?

1000文字以内、できれば1000文字ちょうどで書かれた超短編小説です。誰にでも気軽に書ける反面、制限された短さで表現しなければならない難しさもあり、上級者にも初心者にも楽しめる新ジャンル小説です。

作品または感想(コメント)を投稿するには登録が必要です。閲覧だけなら登録は必要ありません。

ユーザ登録

現在開催中のイベント

現在開催中のイベントはありません。

注目の作家さん

話題の作品

エレベーターストップ!?

作者: ハチドリ君 さん

その日、ハチドリ君は名古屋上空を時速60キロのフルスピードで飛んでみた。 小春日和で気分は最高だ。 とある高級マンションの異変を感知して下界に降りてホバリングしながら様子を探…

ワンウェイタイムトリップ

作者: 花蕾 開 さん

超光速粒子タキオンの考察を重ね、タイムマシンは過去になら行けるとの結論に達した僕は、その実現にまで踏み込んだ論文を完成させた。 タイトルは「ワンウェイタイムトリップ」。 こ…

酢だこの味

作者: 山海珍味 さん

 昨晩買った酢だこを噛んでたら、遠い時代が蘇ってきた。  啓介の通った高校は受験校だが、結構エンジョイしながら過ごせた。 受験勉強にあくせくした記憶は、意外なほど少ない。  …

その後のアルプスの少女ハイジ

作者: Smoky♪ さん

【ハイジ】 オンジの死後 フランクフルトで学んだ語学を活かしフラーケ村の教師となる しかし元来向上心の強い彼女 スイスと隣接するオーストリアの首都ウィーンへ更なる勉学の為に移り…

牢獄のメロディー 5

作者: 岡川郁子(ゆうこ) さん

グループサウンズが若い女性達を熱狂させていた時、私は思春期だった。クラス(中学)の女生徒の殆どが夢中になっていた。スクラップブックの中に彼らのプロマイドを収集している同級生もい…

>>もっと見る

新着作品

牢獄のメロディー 9

作者: 岡川郁子(ゆうこ) さん

たとえ良いとされる事であっても、行き過ぎると悪い事と同じになってしまう、と言う古い言い伝えがある。だから、「平和と平等を諦めない」という人達も、私達を洗脳し、本当は彼らの戦争を…

ジュース

作者: へろへろ さん

道に、ジュースのペットボトルが置いてある。 オレンジ味の炭酸飲料のようだ。 それが一本、ちんまりと道の端に置かれている。 これが、中身が空とか、少し入っているとかならごみだと…

牢獄のメロディー 8

作者: 岡川郁子(ゆうこ) さん

私の中学時代、若い女性達を魅了していたグループサウンズを好きになれなかった理由の一つに、当時の激しい学生運動があった。グループサウンズの旋律の背後に角材を振り回す学生の姿を想像…

牢獄のメロディー 7

作者: 岡川郁子(ゆうこ) さん

仇討の物語の中で、最も知られているのは忠臣蔵だが、他には伊賀越えの物語や、曽我物語がある。又、三大御家騒動の中でもっとも有名なのが伊達騒動だった。伊達騒動を描いた幾つかの一つに…

牢獄のメロディー 6

作者: 岡川郁子(ゆうこ) さん

祖母にも母にも親しんでいた歌があったようで、祖母は「桜井の別れ」を、母は、「昔の夢の懐かしく、尋ね来たりし信濃路を・・・」と歌う曲を、よく口ずさんでいた。「桜井の別れ」というの…

>>もっと見る

最新ニュース

2009-01-05
システムメンテナンスのお知らせ [詳細]
2008-11-04
『週刊アスキー』11/18号に掲載されました [詳細]
2008-10-22
テレビブロスに掲載されました [詳細]
2008-10-22
大分合同新聞に掲載されました [詳細]
2008-10-10
『日経MJ』に掲載されました [詳細]
2008-10-07
『週刊アスキー』に掲載されました [詳細]
2008-10-01
本日のアップデート [詳細]
2008-09-30
本日のアップデート [詳細]
2008-09-25
日経産業新聞に掲載されました [詳細]
2008-09-22
βオープンしました [詳細]

>>もっと見る

ランダムピックアップ (5分間隔更新)

Copyright©2008 1000moji.com All rights reserved.