1000文字小説

[トピック] 第10回掲示板でコンテスト!一覧へ戻る

作成者 池田K さん 作成日時 2010-11-14 22:00:09
関連URL http://www.1000moji.com/tag/第10回掲示板でコンテスト
概要
・お題は「10」「忘れ物」「鳥」。1つ以上のお題に沿った作品を投稿すること。
・作品の文字数は自由(サイト制限の500~1200字。場合により順位に作用する(後述))。
・作品は1人1編、新作で未発表に限る。参加作品には下のタグを付けること。
・投稿希望者は参加作品のアドレスを関連URLに付けて掲示板に書きこむこと。
・投稿期間中の作品の差し替え・修正は可能。
・投稿期間の終了と共にコンテストと投票を開始する。
・作品投稿者の投票は必須。感想は任意。
・投票者は順位をつけて3編選出する(1番から順に3点、2点、1点となる。自作への投票は不可)。
・作品を参加させていない方からの投票も有効。
・投票締切までに投票得点が一番集まった作品が優勝。
・投票得点が同じ場合、文字数が1000に近い作品を上位とする。文字数が同じ時は同位とする。
・優勝者は次回のコンテストのお題の決定権を得る。優勝者がお題を出さなかった場合次回のコンテストのお題はなしとする。

日程
概要決定&投稿開始 11月14日午後10時
投稿締切&投票開始 11月21日午後10時
投票締切&結果発表 11月28日午後10時

タグ→第10回掲示板でコンテスト

コメント

今さらですが2010-12-09 00:52:50
汐留ライス さん ふらここさん優勝おめでとうございます。
自分は参戦できませんでしたが、自分の浅墓な予想を上回る幅の広い小説がたくさん読めて、お題という形で関わることができてよかったです。
主催をされたおぷさんも、参加された皆さんもお疲れ様でした。
遅ればせながらの感想(2)2010-12-05 16:03:38
凪司工房 さん 続き。

「家族団らん」
まず気になったのは「お母さん」「お父さん」という表記。誰誰の、なら良い気もするけど、これだとそう呼ぶ人の視点に思えました。どこかのほほんとした挿話たちは悪くないけれど、「何もなかったわねえ」といった台詞を活かそうと思うと、もっとそれぞれ大きな出来事があった方が良かったかな、と。

「ツグミ」
シンプルな作品で、私の気持ちが分かりやすくて良い。ただ図鑑のネタそのものは目新しいものでは無いので、もう一工夫してあったり、文言が特徴的であったりすると良かった。あとは個人的な好みというか、気になる部分で、冒頭は序章というかプロローグになっているので1000文字での構成なら、中に入れて消化した方が良かった気がする(文字数的にももったいないという意味)。

「クラシック」
学生時代のあの日の淡い思い出。描かれているものは悪くなくて、ただぺーっと書き上げられている分、時間が足りなかった印象。タイトルからもう一度書き直せば良いものに仕上がりそう。

「籠の鳥」
丁寧な描写と細やかな気配りで書かれた作品。激しい感情の動きは無くても、じっと水面下で熱が広がるような、穏やかでも力強いものを感じた。時代や遊郭という場所から多少読む人を選ぶ面も。一つだけ言うなら、この文字数なので、冒頭はお種ではなく太夫の視点で始まった方が良かったかも知れない(視点の移動が無い方が良かったかな、という気がする)。

「10」「忘れ物」「鳥」
話の展開は面白いのだけれど、この手の作品だと細かな設定に違和感があるとどうしても作品から気分が脱落してしまうので、10回目で鳥になったのに別にセックスは関係無かろう、とか、記憶は繋がっているのはいいけど、知能とか意識まで繋がっているのか、とか。そういった辺りが消化されていると良かった。
遅ればせながらの感想(1)2010-12-05 16:02:48
凪司工房 さん 遅くなりましたが、折角なので感想書いておきます(文字数削減の為、言葉遣いはぶっきらぼうです。失礼)。

「雪客」
文章が感覚をくすぐるようで心地よく、ふっと異界に思考が漂うような感覚。作品の中に入り込めばとても一瞬の色鮮やかな夢を見られるだろうが、鷺娘への理解や、また具体描写の少なさが、人によっては世界に入るのを拒ませる。

「案ずるフェーズ」
※「キコニア・ボイキアナ」=コウノトリの学名
よく考えられた設定に則って丁寧に書かれている作品。ただ多用される体言止めや並べられる用語の選択が独特の雰囲気を形成するも、多くの人には受け入れられ難いか。個人的にオチで何か拍子抜けしてしまった(こういうものにしたのも理解は出来るが)。

「自殺考」
随筆、とすれば良いのか。小説という何らかの形に出来たとも思う。一番の問題は感情の吐露でしかないということだろう。それは「伝える」こととは異なる。物語を大きく「伝承」の形とすれば、これはその範囲からも大きく逸脱してしまっている。

「わすれもの」
SSならこの手の設定で問題無いと思う。話も理解し易く、それほど考え込む部分も無い。ただその範疇以上で無かったことが課題か。気になったのは回想に入るところで少年=神崎と直ぐに理解出来ないところ。どこで明かすかで全体に与える影響が異なり、今回の場合は早めに修一とか名前があるから使っておいた方がよかったか。

「彼女についての10のこと」
この手の作品はその全てを理解し切れるものでは無いし、それを理解することが作品の楽しみ方とも思わない。それはパズルでは無く、どこか不自然に並べられたオブジェの群のように、その全体を通して何かしら感じ取れば良いと思う。

「時の彼方」
淡々と描かれる情景が物悲しさに繋がるのか。全体から由紀子の感情が欠如していて、それが狙いなら何が狙いだったのだろう、と考えてみたけれど分からなかった。そういう子だ、とするのはまた違うだろうし。気持ち悪さ、みたいなものはあるけれど、自分が感じたのはうすら寒さ。

「キーポイント」
SSらしい作品。正に「キーポイント」だった訳だけれど、10の扉を探す旅に出た、のは何だか飛躍が過ぎるか。このままだと、もう少し描かないと「序章」になってしまうので、そこから逆算すると冒頭など、もっと削っても良かったかも知れない。キーポイントがオチになるなら、また構成も変わってくると思う。
お疲れ様です!2010-11-30 09:39:12
つき さん 参加された皆さん、お疲れ様でした。
入賞されたお三方、おめでとうございます。
自分自身も納得のいく結果でした。
そして主催者のおぷさん、ありがとうございました。
自分の作品は実験作だったので、「わけわからん!」といった類の感想については、画面の前でしめしめとほくそ笑んでおりました。
この作品の出来に満足は決してしておりませんが、この作品を傍らにコンテストに飛び込めたことに満足しております。
読んでくれた方に感謝致します。
もしわがままが許されるなら、もう1度読んで「こんな解釈もできるなー」という幅を楽しんで頂けたら、もう言うことありません。
またどこかで会いましょう。では。
おつかれさまでした。2010-11-29 23:57:18
かんざしトイレ さん ふらここさん、優勝おめでとうございます!!
おぷさん、お疲れさまでした。
そして読んでくださったみなさんありがとうございました。
以下感想です。失礼があるかもしれませんがご容赦を。

「雪客」
文語調?は雰囲気ありますね。感情的でとてもよかったと思いました。
「案ずるフェーズ」
意図的だと思いますがどうも説明的に感じました。味でもありますが。オチは好きです。
「自殺考」
考えたって分かるわけない。それでも生きろと言わなきゃいけない。という意味で最後に希望が示されるのはいいですね。
「わすれもの」
後半の会話が少し冗長でしょうか。伏線がうまく入るとすごく良くなったと思います。赤いランプは絵的にいいですね。
「彼女についての10のこと」
解釈できなかったところがところどころ。彼女は現実を飛び越えたのだろうか? バッドエンドに読めますが実は飛んで行ったのかもしれませんね。
「時の彼方」
感情の記述の少なさが逆に何か感じさせるようでいいと思います。40年は長すぎるかなあ。
「キーポイント」
導入部分は上手。締めのおしゃれさもありだと思います。それから、それ、その、そうが多いかも。なんとなく。
「家族団らん」
力が抜けててこれはこれで。後付けでいろいろ意味を考えましたが、自分で解釈してもあれなので。
「ツグミ」
最初の問いがしっかりと軸になっていていいと思います。感情がシンプルですが悪くないぞと思いました。
「クラシック」
白昼夢の積木の城はいいですね。筆力あるなと思います。少しだけ物足りないのは現在が見えないからかも。
「籠の鳥」
やはり一番小説的でちゃんと小説だなと思いました。細かい部分を読み飛ばしてしまっても成立することを含めて。
「「10」「忘れ物」「鳥」」
面白いです。が後半は設定が気になって。過去の記憶は生まれた瞬間だけではとか。生まれたらひよこではとか。いやいいんですけど。
「イーカロスが飛ぶ時」
とても雰囲気のある話でした。最後の方はわからなくなってしまいました。でもアスキーのしかけが好きだったので。
お疲れ様でした2010-11-29 21:20:00
風呂山書房 さん 主催をされたおぷ。さんを始め、参加された皆さん、お疲れ様でした。そして優勝されたふらここさん、本当におめでとうございます。また、私の作品に感想をいただいた皆さんには、この場をお借りしてお礼を述べさせていただきます。本当にありがとうございました。ご指摘いただいた所は、今後の糧に致したく思います。大変勉強になりました。感想に関しましては、個別に致したく思います。参加できて、良かったです。
お疲れ様でした2010-11-29 16:32:01
凪司工房 さん おぷ。さん、参加されたみなさま、お疲れ様でした。
また優勝されたふらここさん、おめでとうございます。
今回はいつもにまして様々なタイプの作品が集まって、投票は難航しましたが、読むのは楽しかったです。

最近はなかなか普通に投稿される作品も読めなくて、やや疎かになっていますが、こういう機会があると
読む方も書く方も刺激になって良いです。また、多少なりとも意見の交換のようなことも出来て良いですね。
また次の機会も楽しみにしております。

(感想は書けたら書きます……)
御礼申し上げます2010-11-29 07:45:57
ふらここ さん おぷ。さん、主催の労をお取りいただき、まことにありがとうございました。お疲れ様でございました。
投票してくださった方々、感想をくださった方々、お読みくださった方々、ありがとうございました。
思いがけず、晴れがましい場に立つ僥倖をいただき、どうしたらいいのかと、ひたすらうろたえております。
ありがとうございます。お題、頑張って考えます。

皆様、お疲れ様でした。力作と感想をたくさん拝読できて、とても楽しく、また勉強になりました。
お疲れ様でした!2010-11-29 01:19:12
5月 さん 主催のおぷさん、お疲れ様でした。上位の方々、おめでとうございます。
今回は参加された全ての皆さんに、いつも通りのお疲れ様でしたとありがとうございますに加えて、すみませんでしたを言いたいです。
拙作『自殺考』は掌編小説ではありません。メッセージ性の高いお話ではなくメッセージそのものです。僕はそれを書き、投稿し、あまつさえコンテストに出品しました。そのほうが多くの方の目に触れるだろうという計算のもとにです。
そうせずにいられなかった個人的内情はあるものの、やはりこういったことは良いことではありません。コンテストという場を自分の私情のために利用してしまいました。
次回以降はちゃんとストーリーのあるものを書きます。皆さんすみませんでした。
結果発表。2010-11-29 00:25:10
池田K さん 参加者の皆様お疲れ様でした。
読者投票の汐留ライス氏もありがとうございました。

集計結果を発表致します。

尚残念ながら、みかげばし わら氏は投票なしで失格(?)となります。

--------------------
◆優勝◆
「雪客」/ふらここ/1197文字<鳥>
 ★★★★★★★★★★★★★★★★(16pt/6名)
--------------------
(以下得票順)
【2位】「籠の鳥」/おぷ。/1200文字<10,忘れ物,鳥>
 ★★★★★★★★★★★★★★★(15pt/8名)
【3位】「ツグミ」/花しとね/1001文字<鳥,(忘れ物)>
 ★★★★★★★★★★(10pt/4名)
「彼女についての10のこと」/つき/651文字<10,(鳥)>
 ★★★★★★★★(8pt/5名)
「家族団らん」/かんざしトイレ/1000文字<10,忘れ物,鳥>
 ★★★★★★(6pt/3名)
「「10」「忘れ物」「鳥」」/n/1200文字<10,忘れ物,鳥>
 ★★★★★★(6pt/3名)
「イーカロスが飛ぶ時」/凪司工房/1100文字<10,忘れ物,鳥>
 ★★★★★(5pt/3名)
「時の彼方」/ブラックベリー/1000文字<鳥>
 ★★★(3pt/2名)
「キーポイント」/フロヤマ/1000文字<10,忘れ物,鳥>
 ★★★(3pt/1名)
「案ずるフェーズ」/モズフラグ/1010文字<10,忘れ物,鳥>
 ★(1pt/1名)
「自殺考」/5月/1000文字<忘れ物>
 (0pt)
「わすれもの」/イエイツ/1193文字<忘れ物>
 (0pt)
--------------------
【失格】
「クラシック」/みかげばし わら/1093文字<10,忘れ物,鳥>
  ★★★★★(5pt/3名)
--------------------

ふらここさん、優勝おめでとうございます。
次回のお題提出は、後日談合室の方へお願い致します。

改めまして、投稿並びに投票でご参加戴いた皆様、ありがとうございました。
関連URL: http://bit.ly/aRraYn

ランダムピックアップ (5分間隔更新)

Copyright©2008 1000moji.com All rights reserved.