1000文字小説

[トピック] 第22回掲示板でコンテスト!一覧へ戻る

作成者 モズフラグ さん 作成日時 2013-01-08 09:40:09
関連URL http://www.1000moji.com/tag/第22回掲示板コンテスト

概要
・お題は『花』『白』『水』以上の中から一つ以上を選ぶ
・文字数は自由(投稿制限500~1200字、場合により順位に作用する(後述))
・投稿は1人1編、新作で未発表のものに下のタグを付けること
・投稿者は参加作品のアドレスを関連URLに記載し掲示板に書きこむこと
・投稿期間中の作品の差し替え・修正は可能
・投稿期間の終了と共にコンテストと投票を開始する
・作品投稿者の投票は必須、感想は任意
・投票者は順位をつけて3編選出する(1番から順に3点、2点、1点、自作への投票は不可)
・投稿していない方からの投票も有効
・投票締切時点に最多得点数の作品が優勝
・投票得点が同じ場合、文字数が1000に近い作品を上位とする(文字数が同じ時は同位とする)
・優勝者は次回コンテストのお題の決定権を得る(優勝者がお題を出さなかった場合、次回コンテストのお題はなしとする)

日程
概要決定&投稿開始 1月13日午後10時
投稿締切&投票開始 1月20日午後10時
投票締切&結果発表 1月27日午後10時

タグ→第22回掲示板コンテスト

コメント

お疲れ様でした2013-02-06 02:18:19
y_fstw さん  主催していただいたモズグラフさん、参加された皆さん、お疲れ様でした。

 いつもコンテスト用の話を考える時に、お題に沿った単語やフレーズを書き出してみるのですが、今回は応用範囲が広いので、どうしようかと悩みました。その中で、消して白くする消しゴムを選んでみました。

 感想を、ちょっとづつ。

「白紙」かんざしトイレさん
 水を飲む、花を見る。普段何気なくしていることをこうしてとらえてみるとまたおもしろいなと思いました。文体もよかったです。
 最後の行はなくても…とは思いました。

 「クチナシの花言葉」中野さん
 「彼女」のような登場人物は好きです。自分の世界を持っていて、それに突き進んでいくような人。まぁ、現実にいたら、とっつきにくい人なのでしょうが。
 最後の男が気になりました。名乗ってもいいような気もしました。 

 「一蓮托生」モズグラフさん
 「アルビノ」「イザベリニズム」といったリアル世界の言葉を使いながら、最後にファンタジー的なオチになるのがおもしろいと思いました。ちょっと哲学っぽい雰囲気も感じました。 

 「三蔵刑事の未解決事件」もんぞうさん
 おもしろかったです。この話の中の一番の大事件である半漁人発見はさらりと流れ、ある意味どうでもいい小説のこととか車種の特定とかのほうが印象に残るという一風変わった味わいがありました。

 「月に叢雲、花に風」おぷ。さん
 さすが手練れの文章ですね。なんとか転ばないようスキーを滑る私の横を、颯爽とシュプールを描いて通り過ぎていかれた感じです。
 私がバイオレンス的なものが苦手なのでという理由でちょっと3位までには入れてなかったのですが。。。

 「夢」ブラックベリーさん
 冒頭の水に沈んだ石炭のような石のくだり、ビジュアル的におもしろいと思いました。後半の世界観とのつながりはちょっと薄いかもと思いました。子供をそのプールの中に座らせたりするとつながるのかなぁなどと思いました。

 「やむをえない」nさん
 自分の書く話を棚に上げて言うと、こういう作品の感想を書くのは照れてしまうのですが、おもしろかったです。
 最後の一文が美しいと思いました。


 次のお題の提案は、2月17日(日)くらいまでには出そうかと思っています。
何とか終える事が出来ました。2013-01-29 05:45:26
モズフラグ さん 今回主催者としてコンテストに携わってみて、改めておぷ。さんの御苦労を知ると共に感謝。
アドバイスも頂き、過去のコメントを参考に出来たので、余り労せずに進行する事が出来ましたが、これを一からやるとなると…重ねて感謝。

「白紙」/かんざしトイレさん
壮大な言い訳、という話は好きです。主人公の小さな冒険をズドンッと貶める仕掛けがあれば、もっと筆者が意図するところに読者を誘い込めたかもしれません。
「クチナシの花言葉」/中野さん
自己完結してしまう主人公の想いに終始せず、彼女の幸せだったであろう痕跡を明確にすると、少しはほっとして読み終える事が出来たかな、と思いました。
「消しゴム」/y_fstwさん
好感持てる主人公の困惑ぶりが爽やか過ぎます。くすぐったい読後感は、こっちも困惑させられてしまいました。
「月に叢雲、花に風」/おぷ。さん
タイトルからして、主人公はもっとハードボイルドに立ち回ると良かったかもしれません。もちろん結末の「白」に相当捻りを加える事にはなってしまいますが。
「夢」/ブラックベリーさん
個人的には一か八かの勝負的着想を感じて、一番ワクワクして読んでしまいました。撹乱された後の仕掛けがあれば、こちらもまんまとしてやられていたでしょう。
「三藏刑事の未解決事件」/もんぞうさん
偽造調書事件をニュースでタイムリーに見ていたので、問答無用でツボにハマってしまいました。ああ、これなら事件捏造してしまうな…。
「やむをえない」/nさん
「達観」という言葉を、これほど刃の様に感じた事はありませんでした。この言葉が突き立って、作品がストンと胸に入った感じです。うーむ、色々と怖い…。
お礼と感想2013-01-28 23:32:21
 さん 「消しゴム」/y_fstwさん
消えないじゃないかこのーぐりぐりーというかわいらしさ。読みやすさは抜群でした。むらくもですね。
「月に叢雲、花に風」/おぷ。さん
前から知ってる書き手さんなのと町田康さん的なリズムの文章は好きなので甘くなりました。
「クチナシの花言葉」/中野さん
読みやすかったのですが、好きな彼女は死んでその彼女は・・・という話の流れは少し興味を削ぎ、中盤、終盤へと読み進めるハードルをあげてしまいました。
「三藏刑事の未解決事件」/もんぞうさん
三題噺のお題が3つともシンプルなので今回の作風では面白味が半減したのだと思います。
日々さん投票と感想をありがとうございました。ガッツポーズをしました。
あけましておめでとうございます2013-01-28 22:40:34
もんぞう さん 皆さんお疲れ様でした。
今回のお題は三題噺風に組み立ててみました。三題噺は、自分でも思ってもみない話ができることがあるので、何も浮かばないときはいい指標になります。
お題は「花」「白」「水」でした。
白については、youtubeで見た一つ目の白い鮫が思い起こされて、そこから書いたように思います。
お疲れ様でした。2013-01-28 01:13:25
池田K さん 皆様お疲れ様でした。
入賞されたy_fstwさん、nさん、もんぞうさんおめでとうございます。
モズフラグさん主催ありがとうございました。

2013年一発目のコンテストも無事終了したということで、少し感慨深いものがありますね。
遅いご挨拶ですが、今年も宜しくお願いします。
結果発表。2013-01-27 23:31:21
モズフラグ さん 参加者の皆様お疲れ様でした。
読者投票をして下さった日々さん、ありがとうございました。

期日となりましたので、投票締切の宣言と共に集計結果を発表致します。

--------------------
◆優勝◆
「消しゴム」/y_fstw/1200文字
 ★★★★★★★★★★★★★★★★★(17pt/8名)
--------------------
(以下得票順)
【2位】「やむをえない」/n/1099文字
 ★★★★★★★★★★(10pt/4名)
【3位】「三藏刑事の未解決事件」/もんぞう/1196文字
 ★★★★★★★★(8pt/4名)
「月に叢雲、花に風」/おぷ。/1200文字
 ★★★★★★★(7pt/4名)
「白紙」/かんざしトイレ/1000文字
 ★★★★★(5pt/2名)
「クチナシの花言葉」/中野/1195文字
 ★★★★★(5pt/4名)
「一蓮托生」/モズフラグ/1000文字
 ★★(2pt/1名)
「夢」/ブラックベリー/1000文字
 (0pt/0名)
--------------------
*参加作品8作。投票者数9(内読者投票数1)名。
--------------------
優勝されたy_fstwさん、2位のnさん、3位のもんぞうさん、おめでとうございます。

次回お題については、後日談合室にて発表をお願いします。

ご投稿並びにご投票、本当にありがとうございました。
次回開催は3月の予定です。
是非また宜しくお願い申し上げます。

主催して頂ける方、是非是非宜しくお願いします。
感想と投票2013-01-26 11:25:57
かんざしトイレ さん 感想を書きます。ごめんなさい。

「クチナシの花言葉」
わりと好きな話でした。雨のエピソードとかいいと思います。読み方によってはいろいろ伏線を残しているともとれて、ここからミステリー風に展開させるのも可能かなとか思いました。

「一蓮托生」
白い植物が光合成できないと考えたことなかったので発想が面白いなと思いました。最後のところがぼかしてあるためですがよく分かりませんでした。ナウシカ的な展開でしょうか。一点、無色と白色は違うんじゃないかと気になりました。

「消しゴム」
文章が読みやすくて話の展開も良かったと思います。心の動きもスムーズに入ってきました。

「月に叢雲、花に風」
言葉遊びが散りばめられていて面白かったです。漢字が多く軽い気持ちで読み始めるととっつきにくかったのですが、それはこちらの問題で、文章の流れも良かったです。

「夢」
くらくらするような作品でした。最初のプールのところは何となく浮いている感じがしてもっと脚色してしまうか思い切ってカットするのもありかと感じました。

「三藏刑事の未解決事件」
妙な空気で面白かったです。やはりトヨタとダイハツの掛け合いと地の文のリズムが秀逸だと思いました。

「やむをえない」
心情の描写が中心で確かにそういう風に考えてしまうということはあるのだろうと思わせました。こんなにも達観したと思われる自分という表現がうまいなと思いました。


投票です。

1.「消しゴム」
2.「月に叢雲、花に風」
3.「クチナシの花言葉」
投票します2013-01-24 00:40:35
y_fstw さん 1. 「白紙」 かんざしトイレさん
2. 「一蓮托生」 モズグラフさん
3. 「やむをえない」 nさん

nさん、「むらくも」みたいですよ~。
投票&全感想。2013-01-23 16:38:26
池田K さん 毎度自作を棚上げの全感想ですどうも。

「白紙」
 情景描写と心理描写のバランスについて最近悶々とすることがあるのです。あとその中間みたいな表現とかについて。でもって、この作品のそれが、なんだか心地良かったのです。オチはまあくすりと出来る程度って感じなのですが、リズムがなんだか好きでした。

「クチナシの花言葉」
 綺麗にまとまっているようで、どこか物足りない印象を残しました。視点人物の彼女への思慕や罪悪感が昇華されていないままだからでしょうか。過去と現在を繋ぐ1エピソード、1フレーズでもあればもっとぐっと締まったのかなあと思います。

「一蓮托生」
 もう少し確定的なことを書いても良かったのではないかというのが第一で、全てかもしれません。狙いなのでしょうが、ちょっとむずむずしちゃいました。方向性と空気は嫌いじゃない方なので、なんというか惜しいなあという感想です。

「消しゴム」
 私は消しゴムをこすった。というフレーズがたまりませんね。前半の軽快な根暗さが心地良くて、だからこそというか、これは純然たる好みの問題なのですが、もっと後味の悪い結末を期待しちゃいました。あまりオチていない気がするというか。質は高いと思います。

「三藏刑事の未解決事件」
 まあ未解決になるよねっていうか、意味のない登場の仕方をする半漁人がその意味のなさ故になんだか笑えます。意味もなく車種を特定しようとするくだりとかも。けどまあそれだけとも言えてしまう辺りがちょっと弱いのかもしれません。面白いんですけど。

「夢」
 ほんとに見た夢をそのまま書いたようなとりとめのなさで、どう捉えるべきか悩みました。全体の雰囲気と暗示のようなものは一貫しているとも読めるのですが、少なくともエンタメではないなと思います。やはりもう一押しが欲しいなあと。

「やむをえない」
 描写の時系列が錯綜しているので、やや読みにくい印象。混乱の表現だと捉えればそこは飲み込めるのですが、引っ掛かりとして残ってしまいました。たぶん根底にあるのだろう絶望そのものは非常に魅力的で、作品としては好きでした。


1.「やむをえない」
2.「白紙」
3.「消しゴム」

以上、宜しくお願いします。
投票します。2013-01-22 23:08:57
モズフラグ さん 1.やむをえない/nさん
2.三藏刑事の未解決事件/もんぞうさん
3.消しゴム/y_fstwさん

ランダムピックアップ (5分間隔更新)

Copyright©2008 1000moji.com All rights reserved.