1000文字小説

[トピック] 第23回掲示板でコンテスト!一覧へ戻る

作成者 かんざしトイレ さん 作成日時 2013-03-17 22:01:56
関連URL http://www.1000moji.com/tag/第23回掲示板コンテスト
概要
・お題は『春』『列車』『ドスン』以上の中から一つ以上を選ぶ
・文字数は自由(投稿制限500~1200字、場合により順位に作用する(後述))
・投稿は1人1編、新作で未発表のものに下のタグを付けること
・投稿者は参加作品のアドレスを関連URLに記載し掲示板に書きこむこと
・投稿期間中の作品の差し替え・修正は可能
・投稿期間の終了と共にコンテストと投票を開始する
・作品投稿者の投票は必須、感想は任意
・投票者は順位をつけて3編選出する(1番から順に3点、2点、1点、自作への投票は不可)
・投稿していない方からの投票も有効
・投票締切時点に最多得点数の作品が優勝
・投票得点が同じ場合、文字数が1000に近い作品を上位とする(文字数が同じ時は同位とする)
・優勝者は次回コンテストのお題の決定権を得る(優勝者がお題を出さなかった場合、次回のお題はなしとする)

日程
概要決定&投稿開始 3月17日午後10時
投稿締切&投票開始 3月24日午後10時
投票締切&結果発表 3月31日午後10時

タグ→第23回掲示板コンテスト

コメント

お疲れ様でした。2013-03-31 23:32:10
モズフラグ さん 主催者のかんざしトイレさん、ご苦労様でした。
参加者の方々もお疲れ様でした。

私個人の意見ですが、ノーコンテスト要件である人数制限に捉われなくても良いと思うのです。
コンテスト不成立というルールは仕方ないとして、それでもなおこの場の意義が残りますから。
順位付けが不成立になったとしても、作品に対する感想をこの場で述べられる余地があれば十分。
自分の投稿作品が0ptだと苦笑いこそ出るものの、意外と都合の悪い事は記憶に残らない(笑)。
それよりも感想の方が記憶に残るし、糧になるんですよね。
このサイトの仕様上、感想及びそれに対する反応を返し辛い側面がありますし。

来るべき悲しい事態が起こったとしても、そんな「転んでも只では起きないモンッ」的な感じで主催者及び参加者の方々が愉しめれば良いかな、と今回思った次第であります。

しっかし、今回のお題は中々手強かったです。
全て使って二作品書いてみたものの、どうしても「ドスン」がしっくりこない。
その段階で投稿を見送ろうと思ったくらいです。
「いっそドスンをメインに書いてみるか」と、ヤケ気味に書いたのが今回の作品でした。
「ドスン→ドス&首領…ヤクザよりマフィア的方向で」
もう、本当にこんな軽い動機で絞り出しました。
列車から亡骸を「ドスン!」でノルマクリア…は削り、忘れ形見とのエピソードに文字数を割り当てました。

予想外のご感想を頂いて、非常に驚いております。

掲示板イベントの有効な部分を知る、よい機会でありました。
お疲れ様でした。2013-03-31 23:31:57
池田K さん ご参加の皆様お疲れさまです。
かんざしさん主催ありがとうございました。

ふざけた作品に過分なご評価を賜りまして恐縮です。
一応痴漢は列車テーマのつもりだったのですが、まあ遠かったですね。
ちなみに実体験ではありません。(笑

やはり選評をいただけるというのは励みになります。
次の機会をまた楽しみにしております。
結果発表2013-03-31 22:44:27
かんざしトイレ さん 参加者の皆さまお疲れ様でした。
読者投票のブラックベリーさんありがとうございました。

期日となりましたので、投票締切の宣言と共に集計結果を発表致します。

--------------------
◆優勝◆
「うららかな」池田K
 ★★★★★★★★★★★★★★★(15pt/6名)
--------------------
(以下得票順)
【2位】「ビッグダディ」モズフラグ
 ★★★★★★★★★★(10pt/4名)
【3位】「彼女は出ていってしまった」かんざしトイレ
 ★★★★★★★★★(9pt/5名)
「スイス」つき
 ★★★★(4pt/3名)
「春」中野
 ★★★(3pt/2名)
「春」y_fstw
 ★(1pt/1名)
--------------------
*参加作品6作。投票者数7(内読者投票数1)名。
--------------------

優勝された池田Kさん、2位のモズフラグさん、おめでとうございます。
3位かんざしトイレ、ありがとうございました。

次回お題については、後日談合室にて発表をお願いします。

ご参加いただいた皆さんどうもありがとうございました。
今回も無事開催できてよかったです。
投票します2013-03-31 21:26:10
y_fstw さん 1. 「うららかな」/池田Kさん
2. 「春」/中野さん
3. 「彼女は出て行ってしまった」/かんざしトイレさん

で、お願いいたします。
投票と感想2013-03-31 19:29:38
かんざしトイレ さん 1.「うららかな」池田Kさん
2.「スイス」つきさん
3.「春」中野さん

「うららかな」池田Kさん
面白かったです。嫁ちゃんの暴走具合が、そして夫のうららかさが。こういう文体ですらすら書いてみたいです。

「スイス」つきさん
幻想的な感じもあり、妙な余韻を残す話でした。雪に残る足跡もすぐに消されてしまうのでしょう。

「ビッグダディ」モズフラグさん
読みやすく面白かったです。短い中でもキャラの魅力とストーリー展開が成立している点が素晴らしいと思いました。

「春」中野さん
テーマというか題材の選び方が好きな話でした。どこをどうすればいいか分からないけどもう一段良くなりそうな気がします。

「春」y_fstwさん
シンプルな話の流れで歌詞とのリンクもぴったりでした。文章には技量を感じました。
投票します。2013-03-31 10:22:14
モズフラグ さん 1.うららかな/池田Kさん
2.彼女は出ていってしまった/かんざしトイレさん
3.スイス/つきさん

お題全部使って二作書いてみましたが、下書きのまま埋もれる事となりました…。

彼女は出ていってしまった/かんざしトイレさん
何となく最後まで読ませてしまう、というまとまり感が良かったです。
1000文字ぴったりでこのディティール出すの、私は結構苦労するなぁ…とも思いました。

うららかな/池田Kさん
今回、一番ワクワクしながら読めた作品でした。
夫連行に至るまでに、奥さんの心理でギャップを感じられれば、というのが男の浪漫…
否、非常に惜しい点と感じました。

スイス/つきさん
世界観の押し付けも感じずに読めました。
設定に陥らないバランス良い描写。
今回私が諦めた部分が多分に見られ、読んでいて技術点がカウントされて行く作品となりました。

春/中野さん
「泣けない者の一人」として、スイッチが入る瞬間の描写には厳しくなってしまいました。
父さんとのやり取りと麻紀の心理描写に、もっと重点を置いても良かったかな、とも思いました。

春/y_fstw さん
名曲のイメージ通りの話を合わせているので、読みやすいし入りやすい作品。
プロモーションビデオ的な作品は好きだし、何より無条件に感情移入出来ますね。
故にもっとストーリーが一筋縄で行かなくても、素直に楽しめたかな、という欲が出ちゃいました。
投票します2013-03-31 09:32:52
中野 さん 1 ビッグダディ
2 うららかな
3 彼女はでていってしまった

でお願いします。

読みやすさというか、完全に自分の好みで決めさせてもらいました。
かんそー!②2013-03-31 01:50:43
つき さん

モズフラグさん 「ビッグダディ」

モズフラグさんの武器炸裂!と言ってもいいくらいの気持ちの良い作品でした。
悪を悪で倒す男の義理堅い日本男児っぽさと、古典的とも言える西洋的(?)設定がうまくあいまって、思わずうなる。
描写はそこまで書き込まれていないのに、すっと入ってくる。イメージも湧く。
何より何よりダーディがあったかい。
後半の周囲に見守られながらサムの子どもと戯れている場面からは、彼が単純な悪を切る悪ではなく、人々からの信頼を得た、寛容さ、懐の広さも持ち合わせた大きな人間であることがうかがえます。
モズフラグさんの他の作品をイメージしつつ、『伝家の宝刀』的ストーリーをコンテストに持ってくるなんて…ううっ!とハンカチを噛んでいます。
いいなーこんなの書きたいなー。
着想から執筆までどういう経緯で書きあげているのか非常に非常に非常に気になります。


中野さん 「春」

唯一のドストレートに春を使った作品になりましたね。
卒業式の後のぽつりぽつりと人がいなくなっていく寂寥感とか、同級生とのリアルな会話に、読んでいて懐かしくなってしまいました。
(悔しながら私は一粒も泣きませんでしたが…)
自分なりの旅立ちに対する視点、人と人との関係が描かれていたのは良かったです。
誰もがくぐるひとつの門のような経験なだけに、読者はみんな自分の門出を重ね合わせたと思います。
私をずっと支えてくれた父とのエピソードや、泣かないくらい強くいなければならなかったエピソードが練りこまれていると、作品としてぐんっと強さを増したのですが…


y_fstwさん 「春」

ま、まさかのタイトルが一緒!って今気付きました。
打って変わってこちらは『大人の』(でも精神的には誰かに頼っていたい子供のような一面もある)女性のストーリーでしたね。
彼女はどんなきっかけで『N君にOKのメッセージを送ろう』と思えるようになったのでしょうか?
彼女の心理的な変化がこの話のミソだと思うので、どのような経緯で彼女の気持ちが傾いたのかが疑問に思いました。
素敵な春服によるものなのか、歌によるものなのか、それとも全てが彼女に心象風景に織り込まれているのか、そこのところが掘り下げられていると良かったのかもしれません。
かんそー!①2013-03-31 01:49:58
つき さん かんざしトイレさん 「彼女は出ていってしまった」

比較的作品としてのまとまっている感があって、すっきりしている印象を受けました。
中でもオチへの落とし込み方、お題の使い方は群を抜いていました。
テレビ、チョコレートといった素材をさりげなく合い混ぜて成立させる俯瞰的な視点も、相変わらず流石だなと。
それだけに、彼女が旅行に出かけたのに戻ってきた理由とか、彼女の写真を撮っているくだりとかがより詳細に描かれていると、話の流れも(変態さ加減も)ぐっと深みを増したかなと思ってしまいました。
話に入り込む前にすっと手を引かれた感じがして…あっ終わっちゃった!ずるい!ってなりました。
でもそれもまたいいのかもしれない。
大抵の素敵な映画や小説だってそんな小粋な終わり方をしてるから。


池田Kさん 「うららかな」

なんですかこのほのぼのな話は。
正直自分には一生書けない類だな…と思いながら、楽しく読ませて頂きました。
ブラジャーのくだりとか本当にありそうで、でも馬鹿らしくて、果てしなく愛おしさを感じました。
最初の切り込み方も十二分にインパクトがあるし、これこそ1000文字小説だからこそ成せる技術と感じました。
そこからの展開も、若干嫉妬を感じるくらいに夫婦仲睦まじくて大変よろしい。
個人的にすごく気になるので、実体験なのかどうかを教えて頂ければ大変嬉しく思います。笑
あと「ドスンバタン」は少々無理やり感が否めなかったので、なくても良かったのかもしれない、と思いますが、そんなことは些末な意見として流してしまって結構です。
とーひょー!2013-03-31 01:48:45
つき さん 1. 「ビッグダディ」 モズフラグさん
2. 「彼女は出ていってしまった」 かんざしトイレさん
3. 「うららかな」 池田Kさん


総評

「ん?まさか列車誰も使ってない?」と気付いたときは驚きました。
やはり季節柄お題の使いやすさっていうのも作品の出来上がりに反映されるなとしみじみしています。
皆さん、大体 春→明るさ、出会い、別れ というところから話を広げていらっしゃいましたし…
お題の使い込み方、というのも評価の一面として加味させて頂きました。
ただ作品という1つの単位で見たとき、頭ひとつ飛びぬけているものはなかったのかなという印象です。
それだけに自分の好みや、自分なりに話を書くときに心がけていること、また自分が手を付けづらいところとの比較から総合的に評価をしています。
やはりコンテスト、勉強になります。
素敵な5作品の中、ちょこんと久しぶりの参加でしたが、のほほんと楽しませて頂きました。

ランダムピックアップ (5分間隔更新)

Copyright©2008 1000moji.com All rights reserved.